30代独身女が10年でサイドFIREするブログ

2033年6月までにサイドFIRE達成を目指します

また絵を描き始めた

 試験勉強からの解放から11月は遊ぼう!!って月だったので、しばらく絵も描いてなかったのですが、またぼちぼち始めました。

 朽木ルキアのサイドテールも可愛かったことだし(何)

 6月から絵を描くことの習慣化を目指して大体できたなという3か月だったので、休止しても大丈夫だなと思っていたのですが、やはり大丈夫でしたね。絵を描くのは面白い。

 ただ、一つ問題があり、ラフしか描いてないということですね。

 ラフが楽すぎる。スケッチブックと消しゴムと青色鉛筆でできる。

 (三つもあるじゃん)(三つしかないです)

 

 液タブ買ったはいいけど、まだセットアップしてないです。面倒で。今イラスト製作の線画がめんどいなあってなってるからちょっと良くないですね。

 

 12月も一日一回絵を載せるってしようと思ってるけど、後半に勉強とかあるからまたまちまちになりそうだな。30分でラフだけ描くという感じになるかも。

 一回くらいは完成絵をあげたいけど。

 

最近描いた中で好きなラフ

ラフ:棺の前に置かれてる女

 

 ラフから下書きして直すとしたら

  • 棺が斜めってるのでまっすぐににする
  • 棺の中を空けた状態にして中に赤いベルベットとしわ
  • 棺の中の鎖が切れた状態にして、手の鎖と関連付ける
  • 頭(顔)を少し小さくする
  • 手を修正する
  • 髪を丁寧に描く
  • 人の影を入れる

 

 身体の構造とかちゃんと勉強してないから、脳内出力に頼ってるけど、ちゃんと勉強しないとなとは思いつつ、まだしてない。

 あと服の勉強もしてないから、布があんまなかったり、貼り付いてる絵にしがち。

 

ラフを上げてるのは以下のアカウントです

twitter.com

 

BLEACHの原画展行ってきたよ

 もともと途中までは原作読んでたので絵の勉強になるかなって思って原画展行ってきました。

 言いたいことは、

 

 すごかった。

 久保帯人、絵が上手い。びっくりするくらい絵が上手い。凄い。

 

 これだけです。

 

 

f:id:yuma_0211:20221129143812j:image

 

以下は展示の感想です。蛇足の箇条書きです。

 

  • 入ってすぐの白黒原作PVがめっちゃいい
  • めちゃくちゃキャラ多い、104人いる。え??
  • 104人を描き分けてるのえぐい
  • 白黒で描く能力は漫画家の中でもトップクラスだと思う
  • ベタの黒って紙で分かるくらいの濃淡あっても印刷に出ないんだな
  • ベタ指定のバツ印がみれた、これ月刊少女野崎くんでやってたやつ!
  • 最初の方は和風ポップ
  • 枠線の外はホワイトで消してるから、印刷に写らなくても気になっちゃうタイ
  • なんだろうな
  • ベタのストロークが短かった。アシスタントさんがやってるんだろうけど、ああいうほうが塗りやすいのかな
  • トーン使うイメージがあまりなかったんだけど、最初の方は結構使ってるな
  • 台詞って紙で貼ってるんだな。担当にフォントを指定したって書いてあったから、普段は担当さんが貼ってんだな。書体は担当が決めてる?
  • あんだけ紙質違うのに印刷には出ない。なんか黒いところは黒く、白いところ白くみたいな強調する印刷してるのかな。
  • ベタがめっちゃうまい
  • 目の描き方、目のふちの線(上瞼)、中心によると黒くしてて眉尻側にいくと薄い。でもそうじゃないキャラもいる
  • 画作りが上手い。そもそも物体を描くのが上手い
  • ペンの太さ変えてるなー。私もちゃんと描き分けしないとな
  • トーン削って雲作ってるー-。雲トーン使うわけじゃないんだ。
  • かけ網の描き方って個性出るな。四角が細長い。
  • 這い上がる恐怖の表現が下から上に掠れのグラデーション。
  • かすれた表現ってどうやるんだろうな。筆ペンを使い倒したりするんだろうかBLEACHみたいな掠れペンってデジタルであるんだろうか
  • 集中線美しい
  • 千本桜ってトーンの上にホワイト使って作ってるんだ!!
  • 画作りに手抜きがない
  • 処刑されるルキア美しい
  • 涙の線が綺麗。細くて綺麗
  • 画に謎のゴミがあるけど、他のキレイなイラスト描いてる人やってるから、絵を豪華にする為のテクなんだろうな
  • 「連れて行ってくださらなかったのですか」の砕蜂可愛い。尋常じゃなく可愛
  • 破面篇で黒→白へ
  • 上手すぎ
  • 装甲の分厚さの表現、主線の周りに細い線
  • 卯の花さん怖い。多分一番怖い絵
  • アクリル板の漫画からの展示がいいなあ。ギンのところ泣きそうになった。画だけでも美しいけど、やっぱ漫画なんだなあ
  • 山爺かっこいいい
  • カラーもめっちゃある
  • 描きおろし絵のMADもある
  • JET描きおろしの水着ルキアが可愛い
  • 集合絵多いなー。絶対大変だろ
  • 最後に「獄頤鳴鳴篇」の展示があるんだけど、これ続きは?ってならん???

 

 

雑感

アナログ原稿って芸術品だね。凄い。
今はもうご時世的にデジタル主流だけどこの技術は後世に残してほしい気持ちはある。  集中線とか美しいんだ。
とにかく絵の凄さを知った、圧倒されたよ。マンガ読んでて美しいなって思ったシーン原稿で見るとより美しくて溜息出たわ。
 グッズはルキア推しなのでルキアのやつを買った、あとパンフレットね。
画集とか売ってたらそれかったんだけども。

行ってよかったなあ

 

Amazonブラックフライデー液タブを買った

 ずっと液タブとiPad買うか迷ってたんですけど、液タブにしました。

 

 なんでiPadとか液タブが欲しかったかというと、これから絵を描くことでお金を稼ぎたいからですね。

 今はめっちゃ古いSurfaceを使ってて、私の実力的にもそんな高いものを買ってもどうなんだろ?って思ってて。できればイラストでお金を稼ぐ経験を得てからと思っていたんですが、円安とかがねえ。

 

 前にiPadと液タブをお店で試したんですけど、意外なことにiPadの方がずれない。

 筆圧検知はどっちもしっかりしてる。ペン先をおく位置がiPadの方がずれない印象。液タブペンは滑るけど多分シート買えばそこは問題ないから。ほんとに迷ってました。値段、場所、汎用性、大きさ。それぞれ私の中で短所と長所があって。

 iPadはどこでもすぐに描けるのが魅力だけどだと拡張性が低くて、クリスタの3D機能とか相当スペック高くないと動かないイメージ。そうなると値段が高くなる。

 unrealエンジンとかも使ってみたいし、そうなるとiPadでやるにはちょっと手間がかかるよね。

 OS入ってない液タブだとPCのスペックあげれば対応できるし、PCはよく使うから数年ごとに買い替えます。買い替えのときに高スペックすることで拡張性もあるので、液タブもいいなあと思っていました。

 決め手は円安と、Appleが第二世代ペンシルが対応したiPadを売らないこと。

 来年の初頭あたりには液タブかiPadかどっちかのお絵描きデバイスが欲しかったのですが、Appleがさ、なんでかペンシル第一世代でiPadを出すんだよ。

 つーか普通に全部第二世代に変えてもいいじゃん。なんで最新作で第一世代で出すわけ???? 

 あとねー以下の呟きを見たときに、あ、買わなきゃって思いましたね。

 

 

 私が買ったものはこれの対象ではないんですけど、これから上がるかもしれないなーって思って。

 本当は来年かなって思ってたんだけど、次の割安な機会を待つには遅い気もして、買いました。

 

 

 有名なwacomだし、PC用のOSが入ってなくて、まあまあ大きくて、そんな高くないのでちょうどいいのかなと。

 あとブラックフライデーのセールで割り引いてるしね。

 左手デバイスも気になるけど、今はいいかな

来年からいっぱい絵を描くぞー!!!

お絵描きAIが台頭する中でイラストレーターは何をするべきなのか?

お絵描きAIの進化がやばい!大変!!!!NovelAI凄い!

以上!!!!!!

 

 

 

っていうわけにもいかないので書きますが、AIの進化やばいね!?

私よりも絵上手いじゃん!!ってなりました。

ただ、私の場合は絵描くのが楽しい、正確に言えば、自分の絵の成長を見るのが楽しいので、AIの方が上手くてもやめる気はありません。

 

 また創作の欲求として、

 自分の世界をどう生み出すか、その表現手段はどうでもいい(小説、絵、ゲーム)のですが、できるだけ自分のコントロールの範囲に置きたいという欲望があります。

 小説を書いて、人に表紙を頼むっていうのも面倒だと思う人間なんで、AI君にリテイク出しまくるのも面倒になると思うんですよね。

 とはいえ今後AIを全く使わないということは考えていないです。mimic(自分の絵柄を登録してイラストを生成するAI)とか自分では選ばない髪型とかになるのよさそうだし。背景はある程度自分で学んだらAI君に任せてしまうかもしれないなあ。

 背景については3Dもあるしね。色々と便利な世の中になってきました。

 

 私はそれほど絵に時間をかけていないので、そこまでショックを受けませんでしたが、これまでずっと絵を描いてきた人は衝撃を受けるのは当たり前の出来事だと思います。

 何を求めて絵を描いていたのかは人によって違うので、

 そこで絵を辞める、心折れるという方がいたって仕方ないと思います。

 でも、絵を手放したくないっていう人はイラストレーターとして何をするべきなのか?を考えてみました。

 まあ、私はまだイラストレーターではないのですが。

 

 

NovelAIの特徴

 

 

 

 非常に高クオリティのイラストを出力します。細部を見ないと人間とAIの区別はできないほどに

 danbooruという無断転載イラストサイトで学習していた。

 無指定だと巨乳の同じ絵柄のお姉さんが出る。

 胸と腹と尻あたりのクオリティは高いが手足は苦手。手は破綻パターンが多い(それでも他のAIよりもクオリティは高い)

 あまりかかれない複雑なポーズはできない。

 二次創作絵も出力されるが、有名なキャラ(二次創作で描かれた数が多い)じゃないとそれっぽいものは出力されない。また有名なキャラの場合当時の流行りの絵柄が反映される。(例:涼宮ハルヒはアニメ塗りが多い)

 デフォルトはどこかで見たことあるようなで絵柄で出力される。

 出力された絵柄と構図他のイラストをまんまパクったようなものが出力される場合があるので、出力後は画像検索などをかけるとよい。

 

AIに学習させない

 まずは悪あがきの方法からw 

 とにかく自分の絵をAIに学習させたくない、死んでも嫌だ!!みたいな人向けです。

   AIは全体的に魅力的な絵を描くことが非常に上手ですが、手足やデッサンが苦手です。なのでこの辺を学習させないために、pixivに投稿しない、privetterやpoipikuなどで閲覧制限かけるとかですかね。

 AIが進化していくのは学習が必要です。

 既にアップしたイラストは無理にしても、新しい二次創作キャラの生成や流行りの絵柄に追いつくためには大量の新規絵が必要です。

 大量の絵を収集するのはクロールするだけなので、この辺の制限をかけるといちいち対応してって面倒なことはやらないと思います。(そもそもdanbooruだって長い期間の人力の集積の結果でしょうし)

 

 ただ見てもらう人が制限されたり、面倒な手順を踏むことになるので、評価されたい!バズりたい!みたいな人は向かないと思います。

 

 まあほんと悪あがきなので自分の絵だけは絶対に嫌だ!って人向けです。

 自分が色々制限しても他で学習すると思うんでね。公式絵とかも学習対象に入ってるので。

 

 似たようなものとして、サインを前面に入れるとか、手足を描かない(AIの弱点をそのままにしておく)とかがあります。

 

 

AI絵師になる、AIを活用する

 まあ残当。自分の絵を読み込ませて、弱点を補正してもらうとか、いっそAI絵師というのもありだと思います。現状いまのままだと、クライアント要求をそのまま聞くことはできませんし、細かい点が破綻してる絵ができますので、そこら辺をきちんと清書したり描きなおす。(萌えアイコン生成はAIでいいような気がするわ)

 今まで絵を描いてきたならその辺の修正力はあると思うので、鍛えてきた技術が無駄になるわけではありせん。

 またAIで絵を描くのもソフトの使い方を覚えたり、呪文を駆使したりしなければならないので、それで生きるのもなかなか大変な気がします。ちょっとの修正くらいは自分でできないと辛いと思う。

 

AIに負けない絵を作る

 正道。現状AIはまだ弱点(デッサンが正しくない、手足が苦手、複雑なポーズは破綻する、複数人も苦手、全く同じキャラを描けない)があるので、その上を目指した絵を描くのが、いいんじゃないかな。

 個人的にはAIくんが手が苦手なのわかるなあって思います。私も苦手なのでw

 AIの成長は著しいですが、でも明確な弱点があるので、そこらへんをカバーしていけば、AIよりは上手い絵を描けるんじゃないですかね。

 

 

一枚絵ではないものを作成する

 小説とか漫画とかゲームとかアニメとか作ればいいんじゃないか。

 Live2dとかもあるし。

 絵を描けるっていうのはあらゆる創作する上で大きくアドバンテージを作れる技能です。

 というのは絵は最速で視聴者にアプローチできるからです。

 音楽、小説、ゲーム、アニメ、どれも絵の届ける速度にはかないません。

 

 これらで最初に視認するものは絵(デザイン)です。どんなものにも絵が付随する。

 

 今後AIが成長していくごとに、絵が描けない使えない(金の問題)というだけで見向きもされなかった才能が見つかると思うと、ワクワクしますね。

 そして絵しか考えていなかった、イラストレーターにその他の道が今、提示されています。

 ここにのるかそるかはあなた次第です。

 

 

私としてはもともと考えていた「一枚絵ではないものを作成する」をやりつつ、

「AIに負けない絵を作る」をやっていきたいと思います。

 

以上!

 

 

 

完成した絵をめちゃくちゃ修正した結果

私がよく動画を見るイラストレーターのさいとうなおき先生は、

 

 

 

イラストは完成したあとに、修正するとよくなる!(意訳)

 

 

 

と言っていたので、一回完成した絵を何度も何度も修正する習慣ができました。

ていうか一回アップしないとどこが悪いかが分からないという。。。

 

 私の場合は結構長い期間で完成した絵の修正をやっているので、プロを目指すのであれば作業時間を短くするべきなんでしょうね。まあ今年は練習期間なので、クオリティを上げることを追求していこうと思っています。

 

じゃあ実際に修正やってよくなるの?っていうのを見せようと思います。

今回修正した絵はこちらです。

 

修正する前の完成した絵

修正前

描いたあとに思ったこと:

 暗くてシルエットが分からない。前描いた絵より下手だなあ。なーんか野暮ったいんだよな。この髪のハイライトはあんま髪がきれいに見えないかも。目を赤く見せたいんだよな。身体が太い気がするな。これに段階で影ついてるのあんな見えないな。

 光が少ないからか、シルエットが全然わからないんだよな。これ柵描いてるのに全然見えなくない?

 

修正1

修正1

 

 

修正点:

 鼻の影を無くした、目の色の変更、ライトの色を変更、シルエットをはっきりさせるためにライトの光を入れる。顔の線を少し細く変更、頭の形を変更

 

描いたあとに思ったこと:

 線が太い。これが野暮ったく見える。あと目が優しすぎるんだよな。こんな穏やかな目の人じゃないんだよこいつは。もっとシャープな印象にしたい。鼻がきになるなー。二番目の影入れ忘れてるじゃん!!

 

 

修正2

修正2回目

修正点:

 瞳の形と色の塗り方を変更、線画の線の色を変更、鼻の形を変更、線をより細く変更

 

 

描いたあとに思ったこと:

 手と足がないのは流石に気になってきたなあ。ちょっと目が強すぎる。

 あ、柵描いてたのに柵忘れてたわ。鼻周りに前描いた影が残ってるなあ。ネクタイの色が芸人ぽくない?赤いネクタイやめようかな。背景に余計な黄色い線が入っちゃってるな。

 

 

 

修正した完成絵

修正した完成絵

修正点:

 足と手追加、柵に光、目の書き込みを追加、髪のハイライトを少なく、髪の書き込み追加、明かりのライトを腕周りに追加、ブラシでキラキラ追加、覆い焼込みのレイヤー追加、ネクタイの色を変更。余計なごみを削除

 

 

で、ここまでやって完成!としたわけですが、これでも気になるところあるんだよなあ。

髪の描き方、髪の艶の描き方、鼻と口の描き方、線の太さ、線の汚さ。

効果のつけ方等々、いろいろ学ぶことは多いです。

よくできたところは、ライトの光が当たっている腕です。

 

この絵は流石にもう手を入れないですが(でもいれちゃうかもしれない。。。)

 

 

比較

修正後との比較画像

 

 

つーわけで完成させた絵を再度直すとかなり完成度が上がる気がしますね!

完成後も手をいれた方がいいかもよ!って話でした。

 

 

イラスト練習アカウントは以下

twitter.com

絵が上手くない30代が、100日絵をゆるく頑張るとこれくらい上達する

 

 


 本当は初心者って描きたかったけど、人の形は描けるから、初心者とはしませんでした。

 初心者ってどれくらいの人をいうんだろうね。

 小学生から描いてても全然上手くならなかったんだよなあ。それは初心者っていうのとは違うと思うし。

 でも知識レベルで言うなら全然知識もないし、デジタルイラストも描いたことないしなあ。

 って感じで悩んだ挙句こんな中途半端なタイトルになってしまった。

 

じゃあ前置きはこれくらいにして、3か月前のイラストを載せます!

 

 

2022/06/18 (0日目)

 

 

下手でしょ??

そもそもデジタル絵じゃないしね。

でも、これでもこの時点の精一杯よ。

ちゃんと鉛筆で描いた後に、線をボールペンで引いて、そのあと色鉛筆で色塗りしました。1時間くらいはかけたんじゃないかな。

髪の色も緑色で塗ってみたりとかして工夫もしてる。

でも、下手なの。

 

ある一定時期からずーっと上手くならなくて、全部描いた絵がこんな感じになってました。この原因は絵の勉強を始めてすぐにわかりました。

私は何かを見て描くということをしたこなかったんですよね。

見本を見て描いたことがほぼなかったのよ。全部イメージで描いてたの。

そんなの上手くなるわけないのに、このときの私は気づいてなかった。

 

2022/06/28 (10日目)

10日後

 

なんか隅に変な落書きがあることをお許し下さい。

スケッチブックにラフとか、線画を描いて、取り込むってことをしていて、どうしても切れない範囲に入ってしまってこんなことになりました。

今だと消す方法も分かるんですけどね。

 

クリスタを導入しはじめての絵だと思います。

結構上手く描けたんじゃない???私天才では?と思ってました、当時は。

髪の毛がどうしても上手くいかなくて何度も直したことを覚えています。

結構時間かかったなあ。5,6時間は描いてたんじゃないかな。顔だけなのに。

この辺からイラスト作成の為の動画を見始めています。

 

最初に見たのはこの動画

www.youtube.com

 

 

 

でも私は3か月上達法はやりませんでした。

仕事を別にしているので金銭的な焦りはありませんでした。なので無理をして絵を上手くする必要はなかったのです。

 

練習をやり始めたばかりなので、無理して描いて絵を描くことを嫌いになりたくなかった。この方法は絵を描くのが苦しくなるような荒業ぽかったので、今は頭の隅におきつつ描いています。

他にも色々動画を見てて、今はプロの人が丁寧に絵について教えてくれて、無料で講座を見れて、いい時代だなあと実感しています。

 

同時に、

イラストの上手い人が量産されてるだろうなって思って、私の行く道(イラストで月10万くらい稼ぐ)はかなり厳しい道になることを確信しました。AIも出てきてるしね。

 

でも、自分が楽しんで学べることってそうそうないですからね。諦めるつもりはありません。

10年やればなんとかなるだろって感じでやっていくつもりです。

 

 

2022/07/03 (15日目)

15日目

 自分のサイトとかブログとかそういうのに使用するキャラクター作りたいなと思って描いたキャラ。何かを紹介するポーズです。

ほんとは帽子をいれたかったんだけど、どう描けばいいのか断念しました。

多分描くのに10時間くらいかかってる。

ここら辺から色は何を使用すればいいんだろう。髪の色、髪の艶の表現はどうすれば効率的に描けるのかを考えています。まあ、できてはいないんですけど。

 ちゃんとキャラクターとして作ってみたいなあ。

 

2022/07/10

22日目

 

 前の絵は服がよく分からないってなったので、水着を描きました。身体のラインを出したくて。

 はじめて背景を入れました。かなりよくない???頑張ったね!!!って当時は思いました。

 描き終わったら、頭身低いなあとか、海が彩度高すぎるかなあとか、画面が平面的だなあと問題点はすぐに思いつきました。

   今見ると肌の色はかなりこだわって描いたのに、全然差異が見えないですね。細かい表現っていうのは画面には出にくいんだなあと改めて感じました。

 今見ても髪と眼の色味が結構好きです。

 ここら辺から一番の問題点である、キャラはいいのに突っ立ってる感が良くないなあと思い、構図とかポーズを考え始めました。

 

2022/07/26(38日目)

38日目

 

クレジットが入ってますね!これは作品として成立するかもしれないと思ったからです。

かなり上手く描いたなあと思いました。

今でも結構いいなと思ってます。このあと湖の背景をいれようと思ってて、いまだに入れられてません。

 あと塗り忘れとかあります。

 でもポーズや画面の構成を意識してかなりいいと思いました。

 線画が汚いので、線の色も青で描いて線の強さの印象を下げてみました。

 色塗りの参考にしたのは以下の動画です。

www.youtube.com

 

  この動画をかなり参考にしましたが、他もいろんな動画を参考にしています。

 そして今思えば、あまり活かせていないかもしれないです。もう一度見直そうかなあ。

 

ここから二次創作の絵もちゃんと色を塗ったりしましたが、ここではオリジナル作品のみ掲載します。

もし見たい方は、練習絵などを上げてるTwitterの方でご覧ください。

 

2022/09/26(100日目)

100日目

 

 

いきなり期間とび過ぎでは??

って感じですよね。二次創作絵を描いていたのと、単純にやることがあったのでイラストを描くのをさぼった期間があります。

時間があるときに息抜きでラフばっかり描いてました。

ここで意識したのは、背景(写真加工)です。

この絵の問題としたら、完成していないことですね。手と足がない。

トリミングしてもっと小さい画面にしようとおもったんですけど、絵が顔のアップに耐えられるレベルじゃなかったので、画面が大きいままにしちゃいました。足と手は気が向いたら追加しようと思います。

 じゃあなんでこんな中途半端な状態であげたの???って話ですが、丁度100日だったからね。しょうがないね

 

note.com

 

これを見て、面白いなあって思ったので。

この人は本当に頑張ってて常人にはできんだろっていうレベルの勉強量をやってるのでレベルが違うんだけど、でもゆるーくやっても結構うまくなるんじゃないかなって思いました。

 

比較タイム

0日と100日後の比較





同じキャラを描いてるつもりです。

結構上手くなったでしょ??

私は美術解剖学の本とかも読んでないし、イラストの本も買ったこともなく、そもそも絵を描いてない期間もあるし。そういう中で考えながら絵を描くことをやっていっていけばある程度上手くはなるんですよね。

 

これからもゆるーく続けていきたいと思います!

 

また描いた絵がまとまったら報告しますねー。

ラフなども含めたリアルタイム成長過程の記録はTwitterで!

twitter.com

 

 

 

 

いつか欲しい本

 

 

 

 

 

株価めっちゃ下がっててワロタ

 

 

日米株安ですね。

こういう時はがちゃがちゃせずに暫く静観した方がよさそう。

といいつつ、オールカントリーの投信を一部購入しました。

下がると買いたくなる衝動を抑えられませんでした。日本株とかも指値入れちゃった(日本株処分するとか言ってなかったか??)

ほら、株とかは雰囲気でやるもんだから。

 

しかし投資面はどうにもならないので、この局面で相場に張り付いてても馬鹿らしい。

サイドFIREを目指すにあたり、資産の他にもう一つ必要なことがあります。

それは

 

自分の好きな副業!!!!

 

 

まあ、これは私のサイドFIRE基準なので、好き得意とか苦じゃないとかに言い換えてもいいかもしれません。

 

私の場合は今の仕事は、苦じゃないし辛くもないですが、楽しくないのでやりたくないです。

でも日常的にやってて、苦じゃない趣味とか、仕事とかって何だろうって考えたときに、わからない。

仕事にしちゃうと全部つまんなくなるんじゃないかなとか思いつつ、やりたいなーとか興味のありそうなことを箇条書きにしてみました。

 

  1. 小説を書く
  2. 絵を描く
  3. ゲームを作る
  4. 音楽を作る
  5. 動画を作る
  6. 実況を撮る
  7. 書評を書く
  8. 好きなもののことを書く
  9. 不満を書く
  10. WEBアプリをつくる
  11. 英語の勉強する

一部は既にやっているのですが、仕事としてお金を取るクオリティまではどれもいけてません。

これらをとりあえず一か月とか一年とかかけて挑戦していって、その中でよさそうなものを仕事にしていけばいいんじゃないかしら、と思いました。

 

 1は既に継続して続けているのですが、どうもクオリティやモチベーションの面で頭打ちな気がしていて、とても仕事としてできそうにありません。、

 じゃあ、2をやろうと考え、今年の6月から挑戦しています。

 

 やってみて思ったのが、絵を描くの楽しいですね。

 思えばなんとなくスケッチブック買って誰に言われずとも、大学時代まで絵を描いてたりしてました。社会人になってからは全然でしたけど。多分一向に上手くならないのでやめたんだと思います。

 

 絵描くの好きだったみたいです。全然気づかなったけども。

 

 長時間描くのも体力以外では辛くないし、今までの人生で、絵に時間をかけていないので、単純に自分が成長していく記録を付けられるのが楽しいです。

 もっと上手くなったら苦しみとかもあるんでしょうけど、今のところは改善点がいくらでも見つけられるのが単純に楽しいです。仕事なかったらずっとやってたいくらい。

 

 そんなわけなので、絵を描く仕事で月10万くらい稼ぐことを目指して十年くらい頑張ってみようかなと思いました。

 

 練習した結果はその内公開しますね。

 

 そういうわけで、株価下がってる時は違うことに熱中するといいかもねって話でした!